上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
裏演 代表&脚本者:ぷちこです☆

【陰陽師 異新伝~星寄セノ巫女~】舞台画像付き解説 第6弾っ☆

画像撮影は、全て 飛行夢さんです☆
(ありがとうございます!)

今回紹介するのは「チーム陰陽師(命名/役者陣)」のキャラ☆
要するに、主人公グループ☆

「夕薙(ユウナギ)」♂:外見年齢20歳程度(担当役者/ひかる)▼
夕薙1

陰陽師の陰陽術によって創られる「式神(しきがみ)」という存在。
本体は、鴉揚羽蝶(からすあげはちょう)。

いつも冷静沈着で、感情が表に出ることは殆どありません。
モトが「蝶=昆虫」なので、無機質なイメージがあり、そこがクールな性格の基盤となりました。
見た目も口調も大人の男性ですが、式神として生を受けて数年しか経っていない設定なので、
精神はとても純粋です。

創り手の陰陽師と式神は、主従関係で結ばれています。
夕薙の「主(あるじ)」は主人公。
「夕薙」の名前は、主が「夕闇さえも薙ぎ払うような真の黒」の蝶だということで付けたようです。
本編で主人公だけが「ナギ」という略称で呼ぶのですが、実はこれ、主だけが使う特別な名前。
言霊(ことだま)の法則の上でも、主従関係が適用されている部分なのです。

式神には、様々な形状があるらしいのですが、
人間そっくりなのは、創り手の能力が高い証拠だとか。
夕薙は、天才陰陽師(主人公)によって創られた為、「どこからどう見ても人間」の姿をしています。
加えて、
「中性的」というのが外せない外見設定でした。
これは「蝶=乙女っぽい」という、脚本者の勝手なイメージ。
そのせいか、ポーズもちょいちょい乙女っぽい(笑)
夕薙7

主に絡む(?)ポーズもこの通り(笑)
オカマではありません、念のため(笑)
夕薙8

裏設定ですが、夕薙の「黒髪+長身+大人の男」の姿は、主(主人公)の自分へ対する理想の姿が、
無意識下で投影されたもの。

そんな彼のおもな仕事は、主の戦い(呪詛返し等、鬼祓い)のサポート。
天才陰陽師の式神だけあって、戦闘能力の高さはお墨付き。
夕薙2

楽器の演奏だって何のその♪
こちらも裏設定ですが、主人公も楽器は得意♪(ついでに舞踊も得意♪)
式神は常に主とリンクしているので、主の得意なものは同じく得意となるのです☆
夕薙3

家事もばっちりこなします。(これまた、主が料理できるから)
お茶を淹れるのなんて慣れたもの。
夕薙4

家事の際に着用するのは、何故かエプロン(笑)
夕薙5

ちなみに、
先程お茶のように淹れていたのは、夕薙特製「五臓六腑にしみわたる栄養剤」。
ドクダミ+青汁+養命酒+レバー+納豆+魚の内臓+怪しげな高麗人参 が原材料。
夕薙いわく「人の身体に良いものばかり」集めた結果とか。
笑うしかない主…夕薙には「ちゃんと人間の味覚を与えてある」らしいのですが…。

真剣なのか、Sなのか…?

いや、式神にとって「主の存在は絶対」ですから、全て真剣のはず…多分(^ ^;)
天才陰陽師が創った夕薙は、他の式神とは一線を画している為、主にも予想外な動きをするようです。
夕薙6

夕薙は、影を背負い過ぎている主人公+シリアスまっしぐらストーリーの救世主でした。
「この後の展開どうするよ…」と悩むシーンには「ナギ投入!」で円満解決みたいな。
(↑観劇された方にはとてもよく解るハズ)

だから脚本書き終えた時、「意外だな…」と(自分で)思いました。
(↑観劇された方にはとてもよく解るハズ②)
ともあれ、夕薙は動かし易いキャラでした、本当に。ありがとう、ナギ!(色んな意味で)
夕薙9

設定段階から思い入れの強いキャラだった為、長くなってしまった・・・☆
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
現在の状態
サイト内検索
QRコード
QRコード

INDEX  »  TOP   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトぷちこ  »  解説?⑥【陰陽師 異新伝~星寄セノ巫女~】
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
Powered by FC2 Blog | | Template by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。